2011-03-13

Disaster




11日の大地震。



わが家地方は震度5弱でしたが、それですら今まで経験したことのない揺れでした。





被災地の方々のことを思うと、胸が押しつぶされる思いです。



お悔やみとか、お見舞いとか、そういう言葉を発するのすらためらうほどの被害。



想像を超える大災害。。。



一人でも多くの方が救出されますように、ただ、祈るばかりです。。。






わが家は、全く無事でした。



倒れた物すら一つもありませんでした。



ただ、地震以来、ごーだけですが、離れるのを嫌がっています。



私がどこに行くにもついてきます。



おなかが減ってるわけでもないのに、ピーピー鳴いたり、フガフガ言っています。



ゴマするように、鼻をなめてきたりしてます。



お留守番中で、本当に怖かったのでしょう。



ごーは、あれでいて、やはり繊細です。





買い物などの外出にワンコを連れ出すことは全くないわが家ですが、



昨日はワンコ全員、車に乗せて買い物行きました。



明日から、わが家地方は一日二回、計6時間の停電となります。



4月末まで続くとか。。。



いろいろ準備しなくては。。。







心配してお電話くれたセナちゃんママ、メールをくれたボーリャちゃん。



どうもありがとう。



わが家は大丈夫です。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あのあとすぐ返信をしたんですが、繋がらなかったんですよ。よかったです。被害がなくって。
震度5は私も阪神大震災の時に経験しましたが、明け方でまだ寝ていたこともあり、パニックで布団から出れませんでした。5であれですから、それ以上はほんとに恐ろしいと思います。
私も同感。お悔やみもうしあげます、、など語ってもいいものかどうかさえのひどい有り様。まるでパニック映画のようです。現実ではあり得ないようなことが現実に起こっていることが、ほんとうに怖いです。

どんちっち家が無事でまず何よりです。ゴーちん、怖かったんですね。しばらくトラウマになるかもしれないですね。うちも、もし災害に合ったら連れて逃げなきゃならない子達が多いから今から対策考えないと、と真剣に思いました。

No title

ゴーちゃんが怖い思いをしたようですが、それでもご無事で何よりです。
あのような酷い被害を画像で見るとこれが現代の日本であるとは信じられない程ですが、私たちに変わり活動して下さっている自衛隊の方々、海外支援の方々に感謝するしかありません。
被災者はもちろん、救援隊の方々も肉体的・精神的に、私たちには想像がつかない現実に直面されているのですから...

また、エンジェルズさんがすぐに活動されている事がなんと言っても有難いです。
私たちにもできることを見つけて少しでもお役に立てればと思います。

No title

ごーくんはきっと、不安でいっぱいだったのでしょうね。災害時にどのように対応するかとか家族、身内、知人などの避難場所も確認しておかないといけないと思い娘、姉などの避難場所も聞いてしまいましたわ。
今までの地震とは全く異なる不気味な感じでしたわ。

ボーリャさま

うちは何ともないんですけど、
被災地があまりに酷くて。。。
それに加えて原発の状況&東電のヒドイ対応。。。

ごーちゃん、だいぶ普通になってきましたよ。
こうしている今も、気づいたら野菜室開けてキャベツ食べてました^^;

えるぐれあさま

会社の方は停電・断水してましたが、わが家は全く無事でした。
えるぐれあさんのおうちも大丈夫だったようで、良かったです。

救助活動をされている方々に感謝しつつ、
家族を探す方々が一人でも多く再会できることを願うのみです。
そして原発がなんとかこれ以上状況悪化せずに、収まって欲しいと心底願っています。

京さま

ほんとに怖い地震でした。長くて酔いそうでしたよ。
人間でも怖かったので、ワンコはさぞかし怖かったでしょうね。
アフは繊細と聞いたことがあり、ごーは当てはまらないと思ってましたけど、
立派にアフのようですわ^^;
先日のNZ地震以来、ワンコグッズを充実させ始めた矢先でしたので、複雑な心境です。。。
プロフィール

どんちっち

Author:どんちっち
シュナのぶーとぱー
アフガンのごー
和猫のちーとぽー
との生活で
世界一の癒しを
もらっています
’09年5月にアフガンの
レイが加わりました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR