2010-04-19

ご縁


11日の愛知訪問では、もう一つイベントがあったのです



この数ヶ月、アフガンの保護&里親募集が立て続けにありまして、



そのうちの1頭が、岐阜の預かりボランティアさんのところにいることを知っていました。



アフガン大好き人間としてはとても気になるので



預かりさんのブログをちょくちょく拝見していたところ、



その岐阜の預かりさんが、預かり中のアフガンの「トミーくん」を連れて、



ごー・ジョーカー・セナのお誕生日会の会場だったドッグカフェ『風雅』さんに行った、



と書かれていたのです



しかも、「よくアフガンが来てるらしい」と多分コートくんのことも書いてある!



レスキューされたアフであるレイの里親として、



数ヶ月後には、コートも揃って体重も増えて立派なアフちゃんになるよとか、



アフってこういう犬だよ、とか、預かりボランティアさんのお話など、



お話できたらなぁ・・・なんて思って、なんと見ず知らずでしたがお誘いしちゃいました!



すると、「アフちゃんたちに会いたい」と参加を快諾してくださったのです!



当のトミーくんは、11日がちょうど素晴らしい里親さまへの引渡しの日で、



トミーくんを送ったその足で駆けつけてくださった【SUZUさん】
(↑トミーくん引渡し日のブログが見れます)



とても穏やかなお方で、トミーくんの様子や、保護活動について、



見ず知らずの私にもたくさんお話してくださいました。



また、レイを感慨深げに見てくださいました。



トミーくんを預かってみて、アフガンの魅力にはまりつつあると仰って、



実際にたわむれる数頭のアフズを見て、



「預かりの子達が全員里親が決まったら、アフガン飼ってみたい」とも仰っていました



やはりアフガンって独特の魅力を持つ犬ですもんね!(かなり大変だけど)






SUZUさんのような方々のおかげで、幸せをつかめる子達がたくさんいるのです。



預かりのボランティアのお話も聞けて、考えるところの多かった私です。


PO20100412_0079.jpg









スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

トミー君は良かったね!
うちも、実家の母も、妻の両親も、義兄もみんな飼えなくなったりレスキューされた子を引き取っています。
ワンコさんと暮らすようになって、悲しい運命をたどる子がいる事を忘れてはいけないと思うようになりました。

チョーなんさま

そうですね!チョーなんさんのご家族は、みんな里親でしたね^^
そういえば、サンナンさんもそうですものね
チョーなん家のみなさんは、自然とそういう考えをお持ちで、
とってもすばらしいと思いますv-352
里親って、当たり前のようで当たり前でなくて、
特別なようで特別でないことと考えています。
要は考え次第ってことでしょうかv-410
でも、30万頭も毎年処分されている事実は決して忘れてはなりませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

トミー君、新しいお家に旅立たれたんですね^^
ホント最近アフガンのレスキュー多いですよね…(他の犬種もですけど)
そう言えばドグーにもアフガンの女の子の里親の記事がありました。
飼ったら飼ったでコート管理が大変だし、レッドは人が苦手なので近寄りもしませんi-229他の犬を飼ってる人から見れば可愛くないのかもi-199
アフガンの多頭飼いって憧れますよね。我が家にも既に2匹いますけど…。
これ以上飼ったら本当に家を追い出されますi-229

天狼蒼馬さま

続いていましたねv-390続くときは続くもんなんですね。
トミーくんもマックくんも、すばらしい里親さまに迎えられて
今は幸せな毎日を過ごしているようで、本当に良かったですね。
アフは確かに手入れが大変v-388
でもレッドくんは本当にウットリするほど美しくて、スバラシイ!
もうそろそろ、お父さんのことを「元トリマー」って言うのやめます・・・
あまりにもうちのヤツらはキッタナイので恥ずかしいv-356
プロフィール

どんちっち

Author:どんちっち
シュナのぶーとぱー
アフガンのごー
和猫のちーとぽー
との生活で
世界一の癒しを
もらっています
’09年5月にアフガンの
レイが加わりました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR