--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-13

アンクルの心配2

昨日のぽぽの避妊手術はおかげさまで無事に終了しました。
ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。


様子を見に行ったお父さん曰く、

「手術直後で麻酔がまだ残っているのと、
首の周りにヘンテコな物体を初めてつけられているため、
かなりのブサイク顔だった」

とのこと。


まあ、まずは一安心。



ですが、まだ安心ならないお方が。


アンクルです。


今日は一人、窓から外を眺めて黄昏たり、
ぽぽのケージに入って匂いを嗅いだり、ぽぽの存在を探しているようでした。

心配おちち :「匂いはするんだけどな・・・」


昨夜はいつもの消灯後の大運動会もなく、


今日の日中も、「ゴハンくれくれ」のアピールもなく、


心なしか元気がないように見えました。


きっと、なんだか気持ちが落ち着かないのでしょう。





しかし、昨夜の真夜中に、ぽぽがいないはずの我が家で、

お箸が床に当ってカチャカチャいう音が聞こえたような・・・




ぽぽは冤罪だったのか!?



スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お母さん刑事!
何たること・・・・。
次回続くを、待っています。

ぽぽ、早く帰ってくると良いね。

No title

チョーなんさま。

お母さん刑事の推理は、正しくもあり間違ってもいます。

お箸の件は、ぽぽの単独犯ではなく、共犯者がいたということです。

(そう言っておけば刑事に汚名は付かないv-291v-221
プロフィール

どんちっち

Author:どんちっち
シュナのぶーとぱー
アフガンのごー
和猫のちーとぽー
との生活で
世界一の癒しを
もらっています
’09年5月にアフガンの
レイが加わりました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。